新婚生活は新築の家でスタート!

親との同居も考えて建てた和風注文住宅

結婚して以来マンション暮らしが長かったのですが、いずれは家を建てて
家族でのんびり暮らしたいなあと良く話し合っていました。

 

子供たちもどんどん大きくなってしまう事や、親もそろそろ病気をしたりと
老後の事も心配だったので、なるべく早めに建てようと言う事になり、早速
色々なモデルルームを見学に行きました。

 

どれもかなり立派な家だったので私たちには難しいかなあと考えていたのですが、
ある工務店に相談に行ってみたところ、材料などによっては注文住宅の方が格段に
安く家を建てられるとの事でした。
マイホームの事なら川崎 工務店相談してみよう!

 

その言葉通り少しでも安い建築資材を探し求める日々が始まったのですが、注文住宅の
魅力はその安さだけでなく思い通りの間取りにすることも出来るので、自分たちが納得
出来る家が建てられるのです。

 

我が家の場合は親との同居も考えて畳の部屋を作ったり、少しでもリラックスできるようにと
縁側も作るなどかなりこだわりました。

 

今ではすっかり気に入っている注文住宅なのですが、理想だった暮らしが叶っています。