新婚生活は新築の家でスタート!

誰でも広告代理店になれるのです

広告代理店と聞いて思い浮かぶのは「電通」や「博報堂」などの大手の会社が浮かぶのが大半でしょう。事実メディア媒体はこの大手の会社がほとんどCMやらポスターやら広告を作っているのが現状です。多くの人はTVのコマーシャルで企業の新製品を認知してきました。「若者のTV離れ」という言葉は聞いたことがありますか?インターネットの普及により若い世代はTV番組を見るより、ネットの動画を好きな時に、好きなジャンルだけを見るのが昨今の主流です。
お困りでしたら広告代理店 東京にて補助します。
例えば今話題のユーチューバー。ユーチューバーとはyou tubeに動画をアップロードして様々な話題を発信するクリエーターの総称です。ユーチューバーは広告で収入を得ているのです。動画に商品のURLがありクリックされるとクリック毎に収入があったり、動画にCMが挟まっていて再生数に応じて収入があったりします。人気のユーチューバーなら日に何万というアクセスを稼ぐので企業から直接商品提供を受け動画自体が長いCMの様な物になっています。アクセスをしてくるのはユーチューバーファンが多く肯定的なので企業のイメージも自然に上がっていきます。人気の動画は新規も呼び込みやすいので販促には最適です。動画は無料で視聴でき、またTVのCM枠に比べて料金が格段にやすいので、全てにおいて“WIN-WIN”な関係が出来上がります。
よければ広告代理店 千葉で検索してみましょう。
動画は誰でもアップロードすることができるので誰でも広告代理店になれるのです。あなたも現代風の広告代理店になってみませんか?