過去に遡ってしみの対策をしたい

過去に遡ってしみの対策をしたい

 10代や20代の間は全然問題なかったのですが、30代になってからいろいろ肌について気になる部分が増えてきました。その代表的なのが顔のしみです。私は学生時代に運動部で、日焼け止めを塗っても汗で流れてしまうからと、完全に素肌でガンガンに紫外線を浴びていたわけです。

 

 当為は日焼けしても特に何も思わなかったのですが、今思い返すと非常に恐ろしいと行為だと言えます。紫外線というのはしみの最大の要因といってもいいのです。そして今は全然運動していないので、ほぼ日に焼けることはなく、また日焼け止めや帽子を被り今さらですが完全に紫外線対策をしています。なので比較的白い肌ではあるんですが、そうなると逆に目立つのが顔のしみなんです。

 

 勿論これから増えないようにという意味では紫外線対策は重要ですが、既に出来てしまったしみに対しては何の効果もありません。本当に過去に遡って紫外線対策をしたいと切実に思います。そして今あるしみに対してはせっせとコンシーラーで隠す日々です。